文字サイズ変更:

愛知県

お知らせ

  1. トップページ >
  2. お知らせ >
  3. お知らせ詳細

その他

2021-10-29

印刷する

高齢運転者のための「後付けの安全運転支援装置(ペダル踏み間違い急発進抑制装置)の購入設置を支援する補助制度を2021年度も継続して実施します

2021年度も補助事業を継続します

 愛知県では、市町村と協調して、高齢者の安全運転を支えるため、65歳以上の高齢者が「後付けの安全運転支援装置(ペダル踏み間違い急発進抑制装置)」を購入設置する場合に、その費用の一部を助成する補助制度を2020年4月に創設し、補助事業を実施してきました。

 国の補助制度(サポカー補助金)の実施が延長されたことを踏まえ、本県でも、下記のとおり、2021年度も補助事業を継続して実施します。

 国の補助制度のうち、後付け装置の交付申請は2021年10月29日(金曜日)で受付終了予定ですが、国の補助制度終了後も、本補助制度は、本年度内は予算の限り事業を継続して実施します。

 4月以降、県内53市町村で継続して補助事業が実施されています。

 詳しくは、申請窓口となる、お住まいの市町村にお尋ねください。

 

主な補助対象要件

(1) 補助対象者

○ 2022年3月31日までに満65歳以上となる高齢運転者

○ 県内に住所がある方

 

(2) 補助対象自動車

○ 自動車検査証が「自家用」となっている自動車

○ 運転免許証に記載された氏名と自動車検査証の「使用者氏名または名称」に記載されている氏名が同一の自動車

 

(3) 補助対象装置

 ○国土交通省の性能認定制度を受けている装置で、安全運転支援装置の製造者等が指定する取付け事業者の愛知県内の店舗等が販売設置する装置 (高齢者1人につき1基限り)

 

 

▽その他詳細につきましては、愛知県県民安全課のホームページでご確認ください。

愛知県県民安全課のホームページはこちら

 

TOP